2017年9月23日土曜日

外ではどんな思いで暮らしていたんだろう..

modoは雷さんが鳴ったり、強風で木々がざわめいたり、大粒の雨が降ったりすると、私のベッドの下に隠れて出てきません。
外ではどんな思いで暮らしていたんだろう..
それを考えると、
まだまだ、これからだなあ、猫や犬の保護活動は...と
つくづく思います。


外暮らしの
まずはbomのお食事風景。

nini(左奥)poloも元気、冬支度を手伝って?くれています。
ありがとう、頑張るからね。



「大観光都市オタル」頑張れ!

どんな命でも粗末にするようじゃ、先が知れてるぞ!
動物の扱いでその国が判る...。
当然、そこに暮らす人々の本音も露呈する...。

2017年9月22日金曜日

mimi、大谷投手を応援!

預かりさんに戻ったmimiは??
大谷投手を応援!

でも、飽きちゃった..

mimiが戻って、
フンワカしていたgenちゃん、
また、苦労が始まります。
一番最初の頃よりは少し距離感がつかめたようなmimi、
今はまだ、 赤ちゃんだから、しょうがないけど、
きっといい子になる!みなさん、よろしくお願いします。
genちゃん、すみません、よろしくお願いいたします。


k(中)とj(奥)のでっかいコンビが食べる間、待っているmちゃん(左手前)。こういうこと、あまり見ないけど、あるのかなあ??

kちゃん(右)は私が寝るまで、ここで待つのですが、先客によっては微妙な雰囲気になります。

外で頑張ってもらっているpoloとnini、確認!(写っていませんがbomも確認)

外で頑張る「あられ」が昨冬使用していた小屋を強固に暖房します。贅沢に使っている木材は小樽のyさんからのご支援です。

kちゃんの特別食(糖コントロールのパウチ)を買いに病院へ...
帰りに出会いました。
出船

大きな船の後ろ姿はなんとなく不安..。世界情勢のせいかな?

2017年9月21日木曜日

mimiは二度目のワクチンへ..

mimiは二度目のワクチン接種のため、
mさん宅(mimiをここまで育ててくれた預かりさん)へ戻りました。
病院へは来週の予定でしたが、
私の体調不良もあり、少々、早くなりました。
こちらでの環境にmimiが苦労していることにも、
ご配慮を頂いたものと感謝しています。
mimiは...ちょっとの間、留守にします。

おとなしい性格で、優しく接してくれたulan。mimiはすぐに帰ってくるからね..。

見かけ通り、子供っぽい、mimoは??「アレッ」て感じです。

これは「しずく」

これは「ピリカ」

そして..
これが二人のツーショット!
ピリカを守ろう?とするようなしずく(右)の目つき、愛情が溢れています。ピリカが特殊な状況だけに、こちらが勝手にそう思い込んでいるのかもしれませんが...。

庭で頑張ってくれている、3ニャン、確認。(手前polo、奥がbom)
ありがとう、そして、ごめんなさい。

nini



mimiが我が家にきた時に同室だったらく君、
一緒にジャラで遊んだり、mimiの可愛いパンチをもらっても平気でした。
無関心にも見えましたが、
攻撃的な動きは一度もありませんでした。

彼にも
「命と真摯に向き合って、人生の一部を分け合い、終生優しく接してくれる」新しい家族が見つかることを切に願います。

2017年9月20日水曜日

「あの、冬の使者が!」と「mimi二階へ」


写真の白いボヤっとしたもの...
あれです、
これが現れると..その後、一週間で雪が降るという
ユキムシです。


mimiちゃん、ここから、

ここへお引越し!

ulanはok!

mimo(右)にはパンチ!

クリスティには?
押しの強さに後ずさり。



つかの間でしたが、
厳しい外暮らしには「ありがたい」日差しでした。
おしっぽさんはbom



札幌のAさん、小樽のMさん、ご支援ありがとうございました。
大切に使わさせていただきます。

2017年9月19日火曜日

絶不調はお父さん!mimiはご覧の通り(mimi日記は続くぞ〜〜!)


人間のお父さんは
絶不調で譲渡会のお手伝いもできず、
リハビリに励む毎日ですが.......

(上の写真はゆうき君ですが私の不調とは無関係です、念のため)

mimiは...

この後、mimiはアスレチックタイム!
元気に遊び開始、
ついでに、同室のらく君にパンチ!
でした。

2017年9月18日月曜日

台風に負けない!mimi日記

video

mimi日記はmimiの新しい生活のために書いています。

お行儀、イイデショ!

人が大好き、というより、屈託がない!
私のカメラのストラップに興味があるようです。

さあ!遊ぶぞ!

その遊びが上の動画です。
人に発見されるまでの暮らしは想像するのをためらいますが、発見された後の生活は本当に人間の愛情が溢れていたと思います。人間の誰もが優しく、命と真摯に向き合い、人生の一部をその実行のために使ってもらうよう、強く願います。


今までも 猫と暮らして、様々なことを教わりましたが、
私たちの方が
猫に生かされていることを...
この小さな命と一緒にいると..
つくづく、
思い知らせられます。

2017年9月17日日曜日

mimi日記と二階のレギュラー

ご飯、食べた!
シーバのカリカリ。
ミルキーチュール。
トイレもok!
お水も飲んだ!
確認するたびに感動しています。

ジャラ、ボール、ダイスキ!


愛情たっぷりに育てられた証。
人を怖がりません。
興味をそのまま体で表現します。
今すぐにでもケージから出して、ゴロゴロ遊ばせたい!
ちょっと辛抱してね、mimi。
一階のみんなが覗きに来ますが、
仲間にも早く突撃した〜い!(ようです)
mimiと遊んでいる人間のお母さんが写っていますが、ワカルカナア〜〜?
同室のらく君に可愛いシャー!
同じく同室のゆっちゃんには威嚇されましたが、
ヘイキ!
(目を大きくしてちょっとビックリかな?)


不機嫌?fu

撮影の後、すぐにケア。ジャラとブラッシング。
ノリはイマイチ..。
同室仲間とはちょっと違う雰囲気。
これでも、抱っこさせてくれるし、アイコンタクトも大丈夫。
これからはもう少し、時間を作ろう、彼と遊ぶ時間を..。

仲良し?はマイペースです。mimoはこんな感じ。

さて、おなじみ?のマイペースcat No1
kilala
「抱っこするよ〜〜!」というと、なぜか、ここに入ります。
結果的にはダッコOkなんですが..。

みんな、ありがとう!
また、明日!