2017年3月11日土曜日

2枚のポスター…その2

このポスターと

このポスターは…

違う、グループのものです。
皆さん、ご存知のように一回限りのグループや、個人、動物関係を一つの分野として取り組むグループ等を数えますと、おそらく、千の単位になると思います。
総じて、総論では同じ、各論、方法論では小異、という感じです。一つになれば、弊害が有るとしても、どれほど大きな力になるか?計り知れません。ゼネラルマネージャーが私の知る限り、善くも悪くも見当たりません。これから先を考えれば、有望な方はいらっしゃいますので、大いに期待して、寄り添いたいと考えています。その目的が「どれだけ普遍的であるか?」そして「その目的をどれだけ簡単に説明できるか?」
この辺が内成る壁で、
外成る壁が「無関心」です。
でも、方向さえ間違わなければ、大丈夫だと思います。
自戒を込めて…。


命は命で創られているんですね…。


今日もアクセス、ありがとうございます。

2017年3月10日金曜日

二枚のポスター

玄関前のお知らせ、増えました!
ポスター展は小樽市総合博物館の本館、
猫の譲渡会(写真展も有り)は小樽市保健所。
みんなで!
が、
動き出しました。
手強いのはなんと言っても「無関心」
私も以前はその中に居た…。
無関心層を「関心層」にするのは至難の業だと思う。
「物」として売られる「命」…
「ゴミ」として税金で殺される「命」
日本だけのことではないはずだ。
どこかの団体のキャッチフレーズ
「足りないのは愛情では無くシステム」
自宅の庭で野菜を作っている人が無くなれば、
農業は変わるかもしれない…。等と考えてしまう。

増えたのはこちら。

内容は。



小樽冬三景


いつものお騒がせコンビ。
(仲良し、という訳では有りません、念のため)

圧巻?の席取り合戦!
今日、人間のお母さんと一緒に寝ることの出来るのは????
これじゃあ、先ず、布団が敷けません…けど〜〜

遠慮がちで、仲間づくりが今一の「momo」(左)が一番良い席を取ると思います。
私もその方が良いと思います…しばらくの間は…。
今日もアクセス、ありがとうございます。

2017年3月9日木曜日

modo(モド)、ロゴ、ポスター展

私の傍に居る確率が一番高い、modo(モド)。
ゴハンが一階のみんなと違うので、タイミングをみてプッシュします。ブラッシングも出来ますし、触るのは問題有りませんが、ダッコは今のところ、NGです。趣味は噛み付き(アマガミ)と引っ掻き??とにかく、クリスティが多くの仲間の中で成長しているのを考えると、modo(モド)が一番の赤ん坊になっているようです。デッカイj君には甘えますが、あまりに気まぐれなので、j君に怒られることも…。今もこのパソコンの上に居ますが、油断は出来ません…。


タブレットに出ている、なんかの絵、判るかなあ…power_of_loveでpol。愛だよね…愛…
昨日お知らせした、小樽保健所での猫の譲渡会と同時期に開催です。こちらは一週間。先ずは、知ってもらう!辛抱の要る戦いになると思います。無関心の壁は厚く強固で、沈黙を決め込んでいます。「ブームでは続かない」狙うは「火の用心」のような、普通の感覚の中に入り込みたい。「動物の命」のことを…。



今日もアクセス、ありがとうございます。

2017年3月8日水曜日

足跡、寝顔、ガンバった!??

足跡?
猫でないことだけは確かです…。

不調ですが、この寝顔を見て。

ガンバった!(スコップがおもちゃみたいですが、これには現場のプロのこだわり?が有るのです。わ〜かるかな〜…)




そして、仲間もガンバッた!!!譲渡会、開催です。保護活動の先輩の皆さん、本当にありがとうございます。



今日もアクセス、ありがとうございます。

昨日の分…?

昨日の分
パソコンも私も不調で、
寝てしまって書きませんでした。(マズイ…)
一昨日の運河の写真。

春は見え隠れしているんですが…
今日は書きます。(予定)

2017年3月7日火曜日

jもさみしい…?cocoちゃんがお行儀良く…

j君が寄り添っているのは?

kちゃんでした。で、こうなって…

こうなりました。

柱だらけの屋根裏部屋、ステキな写真が撮れました。
uran(ウラン)(右)と奥はmimo(ミーモ)

そのmimo(ミーモ)はオスマしでもう一枚、パチリ。

おなじみのビックリ顔はmon。今日はイイ写真になりました。

cocoちゃん、落ち着かないのがチャームポイント?ですが、今日は…

3月25日(土曜日)なんと!保健所で譲渡会です。もちろん家の前の大通り?に看板を設置。


春は期待している分だけ、遠い…


今日もアクセス、ありがとうございます。

2017年3月6日月曜日

普通がうれしい…

このケージ?

こうなっています。写っているのはこちら側に来れないのが不思議で困っている様子の、monちゃん。

non(ノン)ちゃんと…

meiちゃんが…

こういう表情な…訳は…
pilika(ぴりか)が毛布の穴蔵からでて、ご飯を食べているから…。
我が家の猫、全てにとって、これは普通の写真。pilika(ぴりか)を除いては…。

こういう表情も撮影は難しい。

24時間、傍に居れば、みんなと同じ、フツーなのかもしれない。
でも、やっぱり、こういう写真が撮れることは、私にとってはウレシイー!


今日もアクセス、ありがとうございます。

2017年3月5日日曜日

おリコウ様で…お留守番

今日は人間の私の定期診断日。
みんな、しっかり、お留守番。
fu(ふうー)

クリスティ
クリスティ

mei

潜っているのはpilika(ぴりか)

pilika(ぴりか)を大好きなsizuku(しずく)




今日もアクセス、ありがとうございます。
小樽の猫の為に、人々の力が集まりつつ有ります。ありがとうございます。