2008年10月24日金曜日

ちょっと落ち着かない

病院から帰ってきてから
i君はちょっと落ち着かない様子ですね。




mちゃんとi君、サラダのお食事中。



mちゃんの定位置にi君が座ってしまって…
私に報告してるんですね、無言ですが目がそういってます。




話したら、ちゃんと判ってくれるmちゃん。
このあと、タンスの上のi君の定位置で我慢してくれました。

あ り が と う …

2008年10月23日木曜日

動き出しました

どうやら動き始めました。

mちゃんは起き抜けはちょっとふらっとしていて
爪研ぎのおもちゃにも爪が引っかからなかったようです。
でも、大丈夫。
(油断大敵)


i君は少し不安そうですが、何とかなりそうです。
(心の痛手は消えないだろうなあ)



こうしてブログを書いていることも
私にとっては元気の源になっています、
ご覧頂いている皆さん、ほんとうにありがとうございます。

無事に帰ってきました

ご心配かけましたが無事に帰ってきました。

i君は細菌性の膀胱炎
一週間分の抗生物質を注射
明日から止血剤を飲みます(粉薬)
その他の緊急性のある病気は有りませんでした。
しかし
個体の特徴として糖尿病になり易いそうで、
今後、食事療法を開始します。
空腹は感じさせること無く出来そうですので
がんばります。

mちゃんは今回付き添いのようなものでしたが
個体の特徴はむしろmちゃんの方が顕著でした。
(遺伝性ですので当然と云えば当然です)
同じく食事療法を始めます。

ドクターの処方箋でしか買えない特殊な食事になります。
その種類は二種類有りますが
最初は最善と思えるものを与えようと思っています。
どうしても食べない場合、
もう一つのもの、
あとは市販のものとのコンビネーションになります。

今は麻酔が効いていて
i君は人間の見えるところには出てきていません。
ここからゲージに入って病院まで行って
治療を受けて…
どれほど不安だったのか…

だから
今日は写真は有りません。

コメントを頂いたyouさん、
ご覧頂いている皆さん、まずは無事です。
この場を借りて御礼、お知らせ致します。

なんとか病院に到着

朝の8時半、
病院の待合室です。
ゲージの中にはi君と母猫のmちゃんが入っています。
かなり怯えて静かにしています。

検査はi君だけでいいのですが
ゲージに一緒に入ったのでそのまま病院に来ました。
mちゃんも健康診断をしてもらいます。
i君はmちゃんと一緒で良かったと思っています。



以前にもお世話になっている病院です。

2008年10月22日水曜日

i君のために用意

このゲージはi君のために用意しました…
病院へ検査に行くのですが
未だに抱っこできないので
ドクターにお願いしてゲージを借りてきました。
市販品も見たのですが頑丈さと大きさが不安で
お借りすることにしました。
うまく「確保」出来ないで未だ検査は済んでいません。

i君は何かを感づいて入りませんが
mちゃんはしっかり確かめてから
ゆったりと座ってしまいました。

ご報告は後ほど…
大事にならないことを祈るばかりです。


2008年10月21日火曜日

mちゃん心配する。

私のパソコンデスクの上から窓際に移動したmちゃん。
ちょっと不機嫌なのは
i君が元気ないからのようです。
i君の体調はまた明日報告します。

2008年10月20日月曜日

i君、ちょっと元気無いかな?

繊細?なi君、ちょっと元気がありません。
そういう日はここで寝るのが多いような気がします。

体調に関係なくここで寝るのが好きなだけかもしれません。
でもねー
この場所は私の机のすぐそばなんですよねー。

i君は普段、人間のそばにいないからなあ…


2008年10月19日日曜日

カーテンで遊ぶ

夏物と冬物の入れ替えをするので窓を開けました…

カーテンで遊ぶmちゃん、i君は用心深いです。




猫の絵がたくさん有りますよ。




メンコイ猫がたくさんいますよー!猫好きな方もそうでない方も、
きっと癒されますよー、笑えますよー、泣けますよー!
にほんブログ村 猫ブログへ